RFID
RFID機器の購入は、簡単なプロセスにはなりません。RFIDの導入に際して、機器を入手する前にプロジェクトの全体を把握することが必要です。
目的と必要条件を明らかにすることで、適切なRFIDハードウェアを選択しやすくなります。また、厳しい予算内でプロジェクトが失敗になることを防ぎます。
大手企業へのコンサルティングや大手企業への多くの実績と知識・経験豊富なRFIDのスペシャリストのシェン・ヒーローにお任せください。

RFIDシステム

RFIDシステム

設置する際の一般的な手順

業務問題の定義
RFID技術の可能性と制限の理解
プロジェクトの目的定義
現行システムの分析
情報収集分析
プロジェクトロードマップの作成
システムデザイン
必須条件分析
ハードウェア・ソフトウェア選択
新しいシステムの開発
プロトタイプテスト
デバッグ
システム検証
パイロット実施
トータルシステム実施
システム改修
社員トレーニング
改善 継続
ユーザーからのフィードバックの収集
改善 継続

アプリケーション事例・実績

競技用計時
サプライチェーンマネジメント
薬剤管理
在庫管理
IT資産管理
ランドリーおよび織物管理
ファイル管理
Returnable Transit Item (収集可能通過物) 管理
イベントおよび出席管理
アクセスコントロール
車両管理
通行システム
病院管理
動物管理
ツール管理
宝石管理
在庫管理
物流管理
資材管理
図書館資料管理
マーケティングキャンペーン
リアルタイムロケーションシステム

RFIDコンポーネント

RFIDシステムコンポーネント

RFIDリーダー

RFIDリーダーはRFIDシステムの脳にあたり、どのシステムにも必要です。リーダーは送信機とも呼ばれ、RFIDタグと通信するために電波を送受信する装置です。

RFIDアンテナ

RFIDアンテナはRFIDシステムの口と耳にあたり、RFIDリーダーからのエネルギーを電波に変えタグに向けて電波を送信しタグからの応答を受信します。

RFIDタグ

RFIDタグは、形状・サイズ・読取範囲などによって多くの種類があります。金属対応のハードタグ、インレイやラベル、糸のように細いものからチップまであります。

RFIDケーブル

RFIDケーブルはリーダーとアンテナをつなぐケーブルです。それぞれのリーダーとアンテナに適したケーブルを使用します。

RFIDモジュール

RFIDリーダーはRFIDシステムの脳にあたり、どのシステムにも必要です。リーダーは送信機とも呼ばれ、RFIDタグと通信するために電波を送受信する装置です。

ケーブルコネクタ

N-TYPE
TNC
RP-TNC
BNC
SMA
RP-SMA
MMCX

Male・Female
JACK・PLUG
オス・メス

RFIDプリンタ

RFIDプリンタは、ラベルに文字やバーコードを印刷するだけでなく、タグのエンコードもできます。

ソフトウエア

ソフトウェアはすべてのRFIDシステムに必要です。シェン・ヒーローでは、ソフトウェアの開発も行っております。

RFIDリーダー

RFIDリーダー

RFIDリーダーの選択には、様々な要因を考慮する必要があります。

読取距離、読取数量、読取速度
環境条件:高温、低温、湿度、衝撃など
接続方法:USB、 ネットワーク
設置場所: 固定、車両、モバイル
電波出力:構内無線局・特定小電力
各国技術適合/認証有無
周波数対応国(グローバル対応)

RFIDアンテナ

RFIDアンテナ

RFIDアンテナの選択には、様々な要因を考慮する必要があります。

利得(ゲイン)
偏波:円偏波、直線偏波
堅牢性:屋内保護等級、屋外保護等級
読取範囲:近接(ニアフィールド)、ファーフィールド
ビーム幅
指向性
内蔵・外付け
対応周波数帯
タイプ:ダイポール、ループ、パッチ、アダプティブ
設置タイプ:シェルフアンテナ、マットアンテナ、パネルアンテナ、ポータルアンテナ
アンテナサイズ
リーダーとの組み合わせ電波法認証

RFIDケーブル

RFIDケーブル

RFIDケーブルの選択には、様々な要因を考慮する必要があります。

ケーブル長
リーダーとアンテナとのコネクタタイプ
減衰(ケーブルロス)
ケーブル径
取り回しやすさ
電波法関連

RFIDタグ

RFIDタグ

RFIDタグの選択には、利用可能なタグがかなり多くあるため必須条件に適したタグを見つけるために、検索を狭めることが重要です。

アクティブ、パッシブ、セミパッシブ
貼る表面:金属、プラスチック、木、段ボール、紙、その他
読取範囲
サイズ制限(タグの大きさ)
環境条件:高温、低温、湿度、衝撃など
取付方法:接着剤、エポキシ、リベット、ねじ、ケーブルひもなど
バッテリフリー
センサー付き
向き・角度

当社や商品に関することなど、
お気軽にお問合せください。