NordicID

AR52

NORDIC ID 16ポートRFIDリーダーAR52

Nordic ID AR52は個別に制御・調節可能なアンテナ16ポートを持つ固定型リーダーです。

Nordic ID AR52は金属のラックや棚のような場所で、特別なアンテナソリューションが必要なソリューションのために設計されました。

Feature特長

製品特長

  • 1つのリーダーでいくつかの異なったアプリケーションに使用できます。(棚、ロッカー、テーブル、ポートなど)
  • アンテナマルチプレクサーが必要ありません。
  • それぞれの16個のアンテナポートは別々に制御・調整できます。

Product製品仕様

RF 出力 構内無線局タイプ
+30 dBm (1000 mW) まで1 dB ずつプログラム制御可能
標準読取速度 200 タグ / 秒
RFID プロトコル EPC Class 1 Gen 2 Version 2 (ISO 18000-63)
周波数 日本 916.8-920.4MHz
ETSI 865.6-867.6 MHz
FCC / IC 902-928 MHz
中国、韓国、ロシア、インド、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、ブラジルなど
規格 ARIB STD-T106
CE ETSI EN 301 489
CE ETSI EN 302 208
FCC part 15.247
IC RSS-210
Safety IEC 60950-1
通信インターフェース USB 2.0 フルスピード
Ethernet 10/100 M
IEEE 802.11 b/g/n
アンテナポート 50 Ω SMAメス 16個
表示 プログラム可能なLED 4個(電源、通信、RFID、エラー)
寸法 W 121 x L 210 x H 31 mm
重量 690 g
動作温度 -20 °C ~ 55 °C (-4 ~ 130 °F)
保存温度 -40 °C ~ 85 °C (-40 ~ 185 °F)
消費電力 8 W PoE、6.5 W DC
供給電圧 PoE 802.3afまたは240/110V AC/DCアダプタ

* 記載された外観、仕様等は予告なく変更する場合があります。

ソフトウェア開発環境

すべての開発者

USBドライバ・Microsoft Active sync + リモートディスプレイ
NordicID MHL hardware abstraction layer
NordicID サンプルアプリケーション・ソースコード
NordicID Customizer

.Net (C#, VB etc)用

Microsoft Visual Studio 2005 and 2008
.NET Compact Framework 2.0 and 3.5
NordicID SDK
.NET用MHL API wrapper
OpenCF .NET

C++用

NordicID SDK
MHL API
Header file

HTML用

NordicID サンプルアプリケーション

Page Top

Contactお問い合わせ