Impinj

xArray RAIN RFID Gateway

ワイドエリアモニタリングシステム

xArrayは52のビームアレイでタグの位置検知や移動履歴管理が行えます。

Feature特長

Autopilot(オートパイロット)機能

Autopilot (オートパイロット) テクノロジーが環境に応じた最適な設定を行います。 RFIDにおけるアプリケーションの環境は動的環境です。RFIDを使用しようとする周囲の電波干渉・タグ数量・周囲のノイズによってシステムパフォーマンスに影響を与えます。Autopilot(オートパイロット)機能でImpinj xArrayが最高のパフォーマンスを提供します。

オートセット機能

オートセット機能は自動的に設置された使用環境を判断(RFノイズと干渉をモニター)し、できる限り最高の性能を引き出すようリーダをダイナミックに調節し、常にベストパフォーマンスで動作します。

ダイナミックアンテナスイッチ

ダイナミックアンテナスイッチによって読取フィールドに存在するタグの数により読取時間を最適化、読取スループットを改善し、効果的に動作します。

Low Duty Cycle (LDC)

LDCの機能がRF干渉、消費電力を削減します。

ハンズフリー、オーバーヘッドモニタリング

費用対効果が高く、設置が容易なSpeedway xArrayシステムはコンパクトで天井にも埋め込めるスリムボディとシンプルなデザインでインテリアに溶け込みます。 Speedway xArrayシステムはアンテナビームアレイで、4.6mの高さに設置した場合、直径12.2mの広範囲のエリアをカバーします。

電源オプション

xArrayはACアダプタとPoEの2種類の電源供給があります。PoEではEthernetの配線から、リーダ・ライタへの電源供給が可能になります。リーダ・ライタにACアダプタが不要となるため、電源が取りにくい場所でリーダ・ライタの設置が容易になります。

xArrayオリエンテーション&マッピング

この図は52のxArrayビームとxArrayユニットからどのようにx軸とy軸に放射されるかをあらわします。 このマップはビームと位置の関係をレポートするなど、xArrayを設置してテストする際に使用します。 方法: 1) 次のようにこのマップをxArrayに合わせてください:  a. LEDとImpinjのロゴをそろえます。(マップを上に合わせます)  b. またはLEDとImpinjロゴを鏡に映すように合わせます。(マップを床に置きます) 2) ワイドエリアモニタリングモード用の環境で52ビームの位置を確認します。 3) ロケーショニングモードでx軸とy軸をマップで確認します。

Movie紹介ビデオ

Product製品仕様

空中線インターフェイス EPCglobal UHF Class 1 Gen 2 / ISO 18000-6C 準拠
周波数 916.8 MHz - 920.4 MHz (200kHz帯域) LBTなし ※以下の対応表参照
送信出力 +10.0~31.5 dBm (PoE) IEEE 802.3af
+10.0~32.5 dBm (ACアダプタ)
電源 PoE IEEE 802.3af
+24 VDC @1A ACアダプタ(オプション)
放射電力 36dBm
感度 -84dBm
受信可能範囲 最大139m2(1500平方フィート)
プロトコル EPCglobal Low Level Reader Protocol (LLRP)
取付 VESA200 または 直接
ネットワーク 10/100BASE-T auto-negotiate (full/half) with auto-sensing MDI/MDX for auto-crossover (RJ-45)
USB USB 1.1(タイプB)、ホスト(タイプA)ポート
USB バーチャルCOMシリアルポート
USBドライバサポート
防塵防滴 IP50
外形寸法 46.7 x 46.7 x 7.5 cm
重量 約8kg

※ 記載された外観、仕様等は予告なく変更する場合があります。
※ 記載されている会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。

製品特長

  • 2次元ビームアレイで水平・垂直方向に直線偏波を放射し、あらゆる方向のタグを読取
  • 52パターンのアンテナビームにより位置とゾーンを認識
  • 高精度なタグ検知で実際の移動パターンに対応
  • IEEE 803.2af PoEで使用もメンテナンスも簡単
  • アラインメントのずれを検知する傾きセンサー
  • アンテナがブロックされた際に警告するヒステリシスフィードバック
  • ビーコンのカスタマイズが可能
  • LLRPとImpinjエクステンションを使用して簡単にプログラミングが可能

アクセサリ

IPJ-A2003-000 ユニバーサル電源 Universal Power Supply ACコード無
IPJ-A2051-USA AC 電源コード (USA)
IPJ-A2051-EU1 AC 電源コード (ETSI)
IPJ-A2051-AUS AC 電源コード (オーストラリア、ニュージーランド AS/NZS 3112:2004)
IPJ-A2051-BRA AC 電源コード (ブラジル)
IPJ-A2051-CHN AC 電源コード (中国)
IPJ-A2051-JPN AC 電源コード (日本)
IPJ-A2051-RSA AC 電源コード (南アフリカ)
IPJ-A2051-UK1 AC 電源コード (英国、シンガポール、マレーシア、香港)

使用例

  • 産業オートメーション
  • 資産追跡
  • 在庫管理

以下の各地域バージョンもご提供可能です。

IPJ-REV-R680-USA1M1 xArray Gateway (FCC) without power supply
IPJ-REV-R680-EU11M1 xArray Gateway (ETSI) without power supply
IPJ-REV-R680-GX11M1 xArray Gateway (GX1) without power supply
IPJ-REV-R680-GX21M1 xArray Gateway (GX2) without power supply
IPJ-REV-R680-GX31M1 xArray Gateway (GX3) without power supply


認証対応表

国および地域 (1ポートリーダー) (2ポートリーダー) (4ポートリーダー) (xPortal) (xSpan) (xArray)
オーストラリア なし なし GX3xxx GX3xxx GX3xxx GX3xxx
ブラジル なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx
カナダ USAxxx USAxxx USAxxx FCC USAxxx USAxxx
中国 GX2xxx GX2xxx GX2xxx GX2xxx GX2xxx GX2xxx
ヨーロッパ EU1xxx EU1xxx EU1xxx EU1 EU1xxx EU1xxx
香港 なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx
インド なし EU1xxx EU1xxx なし EU1xxx なし
インドネシア なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx なし GX1xxx
日本 なし なし JP2xxx なし なし JP2xxx
韓国 なし なし GX2xxx GX2xxx なし GX2xxx
マレーシア なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx なし
メキシコ なし なし USAxxx FCC USAxxx USAxxx
ニュージーランド なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx なし
フィリピン なし なし GX1xxx なし なし なし
シンガポール** なし GX1xxx GX1xxx なし GX1xxx GX1xxx
南アフリカ なし GX2xxx GX2xxx GX2xxx GX2xxx GX2xxx
台湾 なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx GX1xxx
タイ なし GX1xxx GX1xxx GX1xxx なし なし
UAE なし なし EU1xxx なし EU1xxx EU1xxx
ウルグアイ なし GX1xxx GX1xxx なし なし なし
アメリカ (FCC) USAxxx USAxxx USAxxx FCC USAxxx USAxxx
ベトナム なし なし GX1xxx なし なし なし
Page Top

Contactお問い合わせ