サービス業全般がRFIDを必要な理由

12.09.2019
Blog

サービス業全般がRFIDを必要な理由

ホテルはより良い在庫管理が必要です。

RFIDについて話をする際、小売業やロジスティクスのような資産の多い産業におけるRFIDのプラスの影響を認識できます。しかしながら、RFIDを使用しないことは多大な機会を逃していると気づき始めたセクターがあります。サービス業は、顧客体験を向上させ、競争の激しい環境にあるために、常に革新的な技術に取り組んできました。それゆえ、多くのホテルがRFIDソリューションを採用していることは驚くことではありません。

実際に、RFIDまたは無線識別は資産追跡と在庫管理に利用できる最高の技術です。ホテルは構内を出入りする何百もの資産を処理しており、スマートインベントリによって多大な利益を得ることができます。

スマートインベントリマネージメントによってホテルは次のことができます。

  • 在庫のそれぞれのアイテムの追跡
  • メンテナンスおよび交換の最適化
  • 盗難防止および安全性の向上
  • 損失および無駄の削減
  • よりよい持続可能性の実践

IoTを展開し、在庫をデジタル化することで、ホテルは在庫内のアイテムをより有効に活用できます。さらに、RFIDソリューションは拡張が容易であるため、最適化の可能性はほぼ無限です。簡単に言えば、資産追跡の利点は一目瞭然ですが、RFIDの潜在的な用途は他にもあり強力です。

資産の完全な状況を取得することにより、ホテルはサプライチェーンと在庫管理を最適化する方法も学びます。これにより、過剰在庫を回避し、廃棄物を削減し、透明性と資源の利用に対するより持続可能なアプローチを保証できます。

循環型経済(サーキュラーエコノミー)の原則の準拠と廃棄物の大幅な削減を確保するためには、より効率的な在庫管理が必要です。サステナビリティを採用することにより、ホテルは特にAirbnbの悪影響の認識が高まるにつれて、環境に配慮した旅行者に対して、より倫理的な選択肢を提供することもできます。

ホテルはよりよい顧客体験の提供を希望

ホスピタリティ業界は常に、可能な限り最高の顧客体験を提供したいという願望と予算の制約とのバランスを取る必要がありました。トリップアドバイザーやソーシャルメディアの時代には、顧客体験を向上させることが最も重要です。さらに、特に世界のさまざまな地域で複数のニーズに応えるチェーンホテルを運営している場合、ホスピタリティ部門は、ブランドロイヤルティのメリットを認識しています。

競争の激化、シェアリングエコノミー、宿泊よりも体験の優先順位付け、「do it for the gram」という面で、ホテルはどのように立場を表明しますか?

驚くべきことに、RFIDは、パーソナライズ、安全性、およびより優れた顧客体験に関して多くの可能性を提供できます。

例えば、ディズニーは無線技術を使用して、チェックインを高速化し、ホテルのドアのロックを解除し、商品や食品の購入を高速化し、人気のあるアトラクションのファストトラック入場に利用しています。RFIDを使用すると、干渉が少なくなり、時間の無駄がなくなり、顧客体験が大幅にシームレスになります。

ミニバーの死

急速に消えつつある多くのホテルのもう1つの伝統的な必需品を見てみましょう。ホテルのミニバーとホテルロビーの便利な店は全盛期を過ぎているようです。

PKF Hospitality Researchの調査によると「ミニバーの売上は2007年から2012年にかけて28%も減少しました。」

「ミニバーの死」の報告は大げさに誇張されているかもしれませんが、グランドハイアット、ヒルトン、マリオットのような多くのホテルチェーンは、ミニバーを完全に廃止しています。コンビニエンスストア、オンラインデリバリサービス、および職人の手による地元製品と見た目の美しい軽食を特色とする精選された経験への欲求などは、すべてミニバーの人気を低下させることに貢献しています。

実際、TripAdvisorの調査によると、米国の旅行者にとってミニバーは重要なホテルアメニティではありません。

一部のホテル経営者が採用している代替ソリューションは、RFIDの恩恵を受けます。「グラブアンドゴー」ミニマーケットモデルは、ホテルの受付エリアまたはすべてのフロアに簡単にセットアップできます。RFIDを使用すると、24時間年中無休で既存のテクノロジーに簡単に統合できる無人の自動店舗を展開できます。

これにより、価格競争力を維持し、売れ筋の商品とそうでない商品を簡単に識別し、必要に応じて在庫を補充し、ほとんどの自動販売機のように小銭を持ち歩く必要のないシームレスな顧客体験を提供できます。在庫をリアルタイムで可視化することにより、持続可能な地元の食品に優先順位を付け、より新鮮な農産物と健康的なオプションを導入することもできます。

ホテルは資産の安全性の保証を希望

ホテルは膨大な数の人が毎日行き交うスペースです。特に貴重なアイテムで、資産の損傷と盗難が懸念されます。工芸品、貴重なワインボトル、電子機器を追跡するためにRFIDを導入することで、ホテルは貴重なものが構内から出ないことを確実にできます。

RFIDは、人事管理を最適化し、リスク管理と安全性を向上させるためにも使用できます。例えば、従業員を監視したり、メンテナンスと緊急警報をリアルタイムで送信したり、スタッフ管理を最適化して効率を高めたりできます。

在庫の概要をリアルタイムで完全に表示できるシステムにより、お客様に特別なサービスを提供することに集中することもできます。在庫管理と資産追跡を自動化することで、おもてなしがすべての関係者にとって有益で満足のいく顧客中心の経験を提供することに集中できます。

サービス業のためのNORDICID RFIDソリューション

ホスピタリティ業界で働く場合、顧客サービスの取り組みを妨げるのではなく、サポートするソリューションが必要です。これは、スケーラブルで柔軟なソリューションを提供してきた長年の経験が特に役立つことを証明します。
サービス業向けのソフトウェアソリューションは、クライアントと業界全体にとって最も重要なものにフォーカスしており、リアルタイムで資産を追跡し、在庫管理と人事管理を行います。
ホテルロビーの店を簡単に置き換えることができる、柔軟でスケーラブルなグラブアンドゴー自動店舗モデルを開発しました。

シェン・ヒーローのシステム/サービスで問題解決ができます。

当社や商品に関することなど、
お気軽にお問合せください。